スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Aの魔法陣 ガンパレモードを買った
2008-09-03 Wed 00:10
Aの魔法陣というTRPGルールがあるのですが、
アルファシステムの傑作ゲーム、ガンパレードマーチを
テーブルトークでプレイできるサプリメントが出ていました。
(ルルブっぽいけど)

思わず買ってしまった・・・
でもここ最近TRPGからはとんと離れている状態で
宝の持ち腐れになりそうです。

スポンサーサイト
別窓 | TRPGの話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ソードワールド2.0のリプレイ読んで見た。
2008-04-23 Wed 23:02
ソードワールド2.0のルールブックと
同時発売だったリプレイを読みました。

ぐは!
懸念だった機械文明ありでした・・・orz

まだ救いなのは「かつて存在した」に留められていることですな。
技術的には衰退し、過去の遺産を発掘しても、十全には扱えない様子。
それならまあ・・・といった感じです。

ROとかだと発掘、解析、大量生産が行われていて、
ほぼ十全に扱っているあたり、
魔法文明の存在意義が崩壊してますからなあ。

そもそも
魔法と科学は相対的なものではなく、
同じような効力を持つものだとワタクシ的には思うわけで。

例えば火をつけるという行動において、
魔法を使うことによって為すのが魔法文明で、
ライターなどの工業製品で為すのが機械文明といった感じかな。
同じ結果に対して、
違うアプローチを求めているといったところでしょうか。

故に文明という不特定多数が関わる場合は
取捨選択が行われると思うのですよ。

全員が簡単に魔法で火を起こせるならば、
ライターなどが発明されることはないでしょう。
逆に魔法に複雑な準備や工程、
魔法的素養などが必要とされる面倒なものの場合、
誰もが火を簡単に起こすことの出来る
ライターというものが発明される余地があります。
(極論ですけどね)

必要は発明の母とは的をえた言葉ですわな。
一般の市民は自分がより簡単に扱えるものを
使用して行くものだと思います。

ライターがあるのにわざわざ魔法でなんて、
そうである必要があるのか、アホかのどっちかでしょう。

では魔法と機械とが共存する社会とはどんなものであるかというと、
1.それぞれの発展した地域が隔離されていた場合。
2.どちらかが発展している地域に対して、突如としてもう一方が発生する場合。
とりあえず、パッと思いつくのがこんなところかと。
どちらも似たような要因なのですけど。

1は至極普通なことで、
実際に世界各地に残る文明は、
距離的に隔離されたことから、
それぞれ独自性をもって発展しました。
頻繁な交流が存在する地域では、
文明の独自性はなかなか芽生えないのではないでしょうかね。

2は江戸末期の黒船来航みたいなものかと。
サイバーパンクなのに魔法が共存すると言う
独特の世界観を持っているTRPG「シャドウラン」では、
魔法や幻獣の類は突如として発生したとか言う説明がされていました。
(うろ覚え)

しかしながら昨今の傾向を見ると、
何となく魔法と機械文明が共に発展しましたみたいな感じがして・・・
練り込みが不十分。

「アイディア」以前の「思いつき」レベルの代物です。
それでプロとして金獲ってるんですから詐欺だよね。

ソードワールド2.0はどうなのか、
週末の時間がとれるときにでも、
ルールブックを読んで見ることにします。

まあ説明が足りないなと感じるようなら、ルールブックはお飾りに。
その他の発行物は消費する程度のレベルで楽しむことにします。
別窓 | TRPGの話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ソードワールド2.0を購入
2008-04-22 Tue 02:24
日本一売れたTRPGと言われる(言われていた?)
ソードワールドが2.0とバージョンアップされたのことで
目に付いたのでルールブックを購入しました。

文庫本サイズと言う原点回帰に吹いたw

まだ中身は見ていないのですが、
先月くらいに最終巻が出たリプレイに挟んであった広告にて、
世界観が全く別の代物になるということ、
選択できる種族などがかなり増えるということだけは把握しております。

確か、ソードワールド1.0が1990年だかに発売でしたので、
約20年。関連書籍は100冊を越えていたはず。

それを破棄して、
(まあ完全にはではないようですが)
新たに構築しなおすとか、素直にすごいなあとか思います。

ソードワールド1.0は
昨今の機械化と魔法の混合主義にもあんまり染まらずに、
ファンタジー一筋であったと言う感があります。
2.0も機械化に染まらない傾向を敬称していただきたいと切に思います。

変に機械化されたファンタジーって
(ROのアイン以降とか)練りこみが足らないのが多いので、
中途半端すぎるのが正直ムカつくのですよね・・・
ファイナルファンタジーが偉大過ぎたのかしらね。

あー、TRPG久々にやりたいものです。
面子の確保が難しいですが・・・orz
別窓 | TRPGの話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 愚者の楽園 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。